群馬県 四万温泉
湯元 四萬館(宿コード:1236)

宿情報

湯元 四萬館

  • 当日現金のみ

5つの無料貸切露天風呂と源泉掛け流しの湯を愉しむ
清流沿いに佇む老舗温泉旅館で四万の名湯を堪能

文人が愛した名湯 歴史の宿

江戸時代から続く四万温泉郷には、多くの温泉宿が四万川沿いに立ち並ぶ。四萬館は四万温泉郷でも多くの湯量を誇る湯元で、源泉100%の温泉をかけ流しにて愉しむことができる。古くから井伏鱒二や太宰治といった文豪達が訪れ、四万の名湯と大自然を満喫しながら滞在したことで有名な地。中でも四萬館は太宰治の小説「風の便り」の舞台とされ、玄関ホールには井伏鱒二氏と太宰治氏が四萬舘に滞在した当時の写真を展示している。

宿の口コミ

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.9
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万3838番地
アクセス 車:関越自動車道渋川・伊香保ICより国道17号線県道353線約30キロ約60分/駐車場有(無料) 電車:JR吾妻線中之条駅下車、四万温泉行バス30分、温泉口下車(すぐ前)

宿泊予約はこちら

予約専用ダイヤル

フォトギャラリー

【露天風呂 亀の湯】清流四万川に面する露天風呂で、源泉掛け流しの湯を心ゆくまで満喫する

【貸切風呂 風の谷】空いていればいつでも利用可能な、5つの無料貸切露天風呂が自慢

【ご夕食例】清流四万川を眼下に望む御食事処で、季節の味覚を堪能する

【露天風呂付客室】源泉掛け流し100%の露天風呂付客室プランもご用意

検索条件

宿泊日

泊数

部屋数 人数
大人 子供
0人
  • 小学生
  • 幼児(食事・布団あり)
  • 幼児(食事あり)
  • 幼児(布団あり)
  • 幼児(食事・布団なし)
予算